本文へスキップ

生活環境デザイン学科は、住空間や商業空間のインテリア設計、病院や福祉施設の設計、
生活・福祉環境におけるユニバーサルデザインを主な研究課題としています。
建築学を基礎として身近な空間について丁寧に考えることで、人に優しい生活環境の創造をめざします。

TOPICS

  • 新入生のフレッシュマンキャンプのようすを活動紹介に掲載しました。→詳しくはこちら
  • 次回のオープンキャンパスは2015年9月13日(日)に開催されます。→詳しくはこちら
  • 埼玉県内の4大学による共同教育事業がスタートしました。→詳しくはこちら
  • 大学院の学生がハピテク(Happy Technology/女子高生のための理工系大学・学部の進学情報サイト)に紹介されています。→ハピテクのページへ

NEWS新着情報

2015年8月7日
樋口准教授がフィリピン共和国セブ州のSan Jose-Recoletos大学で、河川における水質検査の演習と環境共生についての講義を行いました。→詳しくは活動紹介のページ
2015年4月12日
岡部彰寛君が卒業設計コンクール展で最優秀賞を受賞しました。→詳しくは活動紹介のページ
2014年3月20日
生活環境デザイン学科第3期生の卒業式が行われました。→詳しくは活動紹介2014のページ
2015年2月21日
卒業設計の公開講評会が行われました。→詳しくは活動紹介2014のページ

バナースペース

日本工業大学 生活環境デザイン学科

〒345-8501
埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4-1

→アクセスMAP